たくのろじぃのメモ部屋

プログラミング関係や数学、物理学などの内容を備忘録として残すブログ。プログラミングはC#を中心に書いています。

微分フィルタを用いたエッジ検出①

数学系と情報系を結びつけるお勉強をしております、たくのろじぃでございます。

今回は微分を使ってエッジ検出をする方法をスライドにまとめました。前回も同じような内容で書いたのですが、今回は離散データも書き加えました。ちなみに、前回は差分法の解釈が間違っていたため、微分法=差分法という勘違いをしていました。連続データであれば、極限で限りなく近づけて求められます。が、離散データは連続していないので極限が使えません。よって微分ができないからこその差分法というわけです。

すごく勉強になりました。続きも考えているのですが、疲れてしまっているのでいつ更新するかわかりません。ただ、画像処理を数学的に考えるのが楽しいです。

それでは。

後付け)SlideShareでアップできない理由は、ファイル名が英語でなかったためでした!日本語のままではアップできませんでした。2週間ほど悩んだw